おいしいシャバダバ

まごわやさしい料理を簡単おいしく!

ご訪問ありがとうございます♪

2017年1月に眼科を受診、病気(黄斑上膜)がみつかりました。東洋医学の眼科医の指導により、早寝早起き、糖質を控え、まごわやさしい食事と毎日の運動で生活習慣を改め、目の病気を治していくことに決めました。

ま(豆類)
ご(ごま、ナッツ類)
わ(ワカメ、海藻類)
や(野菜)
さ(魚)
しい(椎茸、キノコ類)

まごわやさしい料理を簡単おいしく!

日々のこととあわせてお届けしていきます♪


にほんブログ村 おうちごはんへ


人気ブログランキングへ


レシピブログのランキングに参加中♪


こんにちは(*^ー^)ノ♪
くんきんです。



連休は、
初日から天気が良くて、



土曜日は
朝から大忙し、、
洗濯機を回しつつ、



近くに
コインランドリーができたので、
大物もこの際に...



羽毛布団2枚、座布団2枚、クッション2個、ラグ1枚を運んだり、待ったり持って帰ったり、また運んだり、



洗濯から脱水までが20分
乾燥は30分~40分



家の洗濯機よりも
速く、しかも、乾燥までも



洗濯から乾燥まで
1時間できてしまうんですね~



羽毛もクッションもラグも
丸洗いできてふかふか~



思った以上の仕上がりに
なんだか気持ちまでリフレッシュできました^^



近くに便利なものができて助かる~~



今日は、
早朝から草取りをして、
衣替えを午前中に終わらせて、と、



この連休は、
色々な事が片付いたので、
スッキリ✨



が、



家の事が片付くと、
ブログは疎かになると言う(^ー^;A



今は新宿のニトリに来てまして、
ソファーでまったり
しつつ、やっと、記事を書いてます(^^;



さて、レシピです。


  
[画像:d93a1a47-s.jpg]
鶏蓮根つくね



タネは、
鶏ひき肉とおろした蓮根、粗みじん切りの蓮根、つなぎにはパン粉を使いました。



片栗粉をまぶして焼いてから、
タレを絡めて作りました。



まぶした片栗粉が
タレを絡めるときにとろん、と、
とろみに変わってくれます♡




[画像:18260b7b-s.jpg]

おろした蓮根がもちっとした食感、
粗みじん切りした蓮根は、しゃきしゃきの食感に...



この両方の食感と、
甘辛の味付けがなんとも言えず、おいしいです。

 

ご飯が進む~~



つくねは
冷めてもおいしいので
お弁当にも重宝です。



簡単に作れて
とーってもおいしいので、
よかったらお試しください♡


鶏蓮根つくねにポチっと応募をお願いします❣️

 ↓ ↓ 






おはようございまーす(*^ー^)ノ♪
くんきんです。   



やっと週末...



今週は月曜日から
残業が続いたのでしんどかった~
  


今日もハードだけど、
あと1日頑張れば3日連休♪



朝晩冷えるようになったので、
この連休で衣替えをしておかないと、です。



さて、今日の朝ごはんとお弁当です。



[画像:f0280422-s.jpg]
今日の朝ごはん

·目玉焼き
·さつま芋の塩レモン煮
·きゅうりと人参の糠漬け
·海苔のおにぎり(七分づき玄米)
·キャベツと揚げの味噌汁
 

 
[画像:e44672d2-s.jpg]

おかずは、
残り物(さつま芋の塩レモン煮)+2品(目玉焼きと糠漬け)



糠漬けは、
手入れをする余裕がなくて、
3日ほど放置、、  



せっかくおいしく
漬かるようになってたのに、
また逆戻り💧



しかも漬け過ぎてしまった(; ̄ー ̄A



うーん、不味い(笑)



毎日混ぜて何かしら漬けないと、
やっぱりダメ、ですね(^^;




[画像:67b8114a-s.jpg]

味噌汁の具材は、
冷凍ストックのキャベツと揚げで、
殆んど即席^^



だし汁ストックを作ってなかったので、煮干しを放り込んで具材と一緒に煮て出汁を取りました。




[画像:9940e4cf-s.jpg]
今日のお弁当

·卵丼の具材
·さつま芋の塩レモン煮
·ミニトマト


昨日は珍しく上(娘)が
先に帰ってて、
有難いことに、
卵丼を作ってくれていました。


その残り物の具材をのっけて、
卵丼弁当に♡


これまたのっけただけ( *´艸`)



上のおかげで
今日も楽させて貰いました^^



今週も残り1日   



今日も頑張ろう!





押していただけるとものすごく嬉しいです❣️

 ↓ ↓ 






おはようございまーす(*^ー^)ノ♪
くんきんです。



週明けから、
朝方ぐっと冷えるように···



そのせいか、
二度寝してしまって、、朝寝坊💦



なので、
今日も大急ぎでキッチンをフル回転~~



[画像:a9aa8016-s.jpg]
今日の朝ごはん

·炒り卵
·じゃこピーマン炒め
·さつま芋の塩レモン煮
·納豆(醤油麹、練り辛子)
·海苔のおにぎり(七分づき玄米)
·舞茸と揚げの味噌汁




[画像:b33aa95d-s.jpg]


作り置きのおかずは、じゃこピーマン炒めのみ。



さつま芋の塩レモン煮は、
昨日の晩ごはんの残り物...


鍋に輪切りのさつま芋、ひたひたに水を入れて、輪切りのレモンを数枚、塩を小さじ1程度入れて弱火で10分ほど煮て作りました。



さつま芋自体が甘いので、塩とレモンで味のバランスがバッチリd(⌒ー⌒)



さっぱりしておいしい!



レモンを使うからか、
さつま芋がキレイに煮上がりました。

 

炒り卵は、朝、ちゃちゃっと、
ちりめんじゃこ、醤油で味付け、ごま油で炒めました。



納豆は昨日の朝食べきれず(時間がなくて)、その残りの半分を混ぜ直しました(笑)



[画像:9d6c81e3-s.jpg]
今日のお弁当

·じゃこピーマン炒め
·塩麹鶏のグリル
·ミニトマト
·切り干し大根の煮物
·炒り卵
·梅干し



作り置きのおかずは、じゃこピーマン炒めと切り干し大根の2品


塩麹鶏のグリルは、
日曜日に塩麹を塗って放置、



昨日の晩ごはんに、そのまま拭き取らずに魚焼きのグリルでじーっくりと、焼きました。



少し我慢してお弁当用に2切れ残しておいたもの。


残しておいて良かった^^



作り置きのおかずと残り物+一品で今日も簡単♪おいしい朝ごはんとお弁当でした♡



さて、今日も頑張ろう!



押していただけるとものすごく嬉しいです❣️

 ↓ ↓ 






おはようございまーす(*^ー^)ノ♪
くんきんです。



今日は、
寝坊してバタバタの朝、、



早速ですが、
朝ごはんとお弁当を...(^ー^;A




[画像:6fdb6f14-s.jpg]
今日の朝ごはん

·鰤の塩麹焼き
·茹で卵の塩麹漬け
·ほうれん草と焼き椎茸のごま和え
·梅干し
·えのき茸と揚げと長ネギとワカメの味噌汁(長っ、笑)




[画像:5dc0c2a9-s.jpg]

作り置きのおかずから2品...
茹で卵の塩麹漬け、ほうれん草と焼き椎茸のごま和えを、

残り物は、
一昨日の夜に焼いた鰤の塩麹焼きの最後の一切れを...2日連続で、いや、一昨日の夜も食べたので、3日連続でしたが、飽きずにおいしく食べれました。


作ったのは、
今日もおにぎりのみ^^





[画像:b48574c6-s.jpg]
今日のお弁当

·じゃこピーマン炒め 
·鶏蓮根つくね
·茄子としし唐の焼き浸し
·切り干し大根の煮物
·茹で卵の塩麹漬け


お弁当は、
作り置きのおかず100%でのっけ弁♪


今日も盛るだけ、乗せるだけの
簡単おいしい朝ごはんとお弁当でした♡


今週は、
月曜日から忙がしかったので、やっと水曜日、、と言う感じ、、



なかなか気合いが入りませんが、、



よし、今日も頑張ろう!



押していただけるとものすごく嬉しいです❣️

 ↓ ↓ 






おはようございまーす(*^ー^)ノ♪
くんきんです。



昨日は午前様を
覚悟してたんですけど、
夜の9時には思考停止状態(ノ_・、)



早出して頑張ることにして帰りました。

 

とは言え、
帰ったのは23時40分  



晩ごはんを簡単に済ませて、
あとのことは朝に回して、
睡眠時間を確保。。。



本日5時、



無事、復活することができました(笑)




[画像:eb4ae393-s.jpg]
今日の朝ごはん

·鰤の塩麹焼き
·梅干し
·切り干し大根の煮物
·納豆(塩麹、練りからし)
·海苔のおにぎり(酵素玄米)


と、



[画像:4e78b303-s.jpg]
えのき茸、長ネギ、揚げの味噌汁

具材は全て冷凍ストックです。



朝ごはんを
食べ始めてから
温めてたのを思い出し、、

 

温め直しました(笑)




[画像:c52cc6de-s.jpg]

鰤は日曜日に
塩麹を塗っておいたもの、



昨日の夜に3枚焼いて、



晩ごはんの残り物、、
いや、残しもの、です。



塩麹さん
いい仕事しますね~



焼きたてはもちろん
ふっくらしっとりしておいしいけど、
冷めても固くならなくてびっくり!


こんなにおいしく焼けるなら
もっと早くやってみれば良かったな~




[画像:8bb04f6d-s.jpg]

作り置きのおかずと、
残り物など、で、
今日も簡単おいしい朝ごはんでした♡



さて、今日も頑張ろう!



押していただけるとものすごく嬉しいです❣️

 ↓ ↓ 





















↑このページのトップヘ